小顔になるための方法としては小顔エステが一つの方法

エステで受ける小顔施術は色々とあります。たとえばフェイシャルマッサージを受けるだけですテティシャンの手わざによってすっきりと顔を小さく見せるというような施術もエステで受けられる小顔の方法としては一般的です。また小顔エステとして最近注目されているのがボトックス注入です。ボトックス注入というのは顔の気になる部分に注射をして小顔にさせるという方法なのですが、プチ整形の一つとしても知られているような方法です。

どのようにして行うのかというと、ボツリヌス菌を注入します。ボツリヌス菌というと何かとても悪い菌のように思う人もいるかもしれませんが、顔の注射することによって、顔の筋肉の働きを止める効果があります。筋肉というのは体の至る部分にありますが、使わなければ衰えて行ってしまいます。よく骨折をして筋肉を動かさないでいると足の骨折をした部分の筋肉がやせ細るというようなことを見かけたことがある人も多いと思います。その原理を使ったのがボトックス注入です。顔の筋肉で気になる部分にボトックス注入をします。ボトックス注入をした部分の筋肉は次第に衰えていきます。そのことから使わない筋肉と同じでどんどんやせていくというわけですから小顔になれるのです。筋肉をボトックス注入によって働きを止めて痩せて小顔効果を引き出すという方法とsて手軽に注射1本で半年から1年効果がある小顔エステです。ブラック融資