冬場の乾燥とつっぱりに対するスキンケア

私が悩んでいたのは冬場の乾燥とつっぱりです。そして、化粧水や乳液を塗っても、肌に浸透している感じがなく、塗って肌がベトベトになるだけでした。今思えば、自分に合わない化粧品を使用していたのかも知れません。 わたしが実践したスキンケア方法は、まずスキンケア用品を見直すことと、導入液を使用することです。導入液とは、化粧水を塗る前に使用し、化粧水を肌に浸透させやすくするものです。まずこれを使用して肌にきちんと浸透させるようにした上で、自分に合うスキンケア用品を使うようにしました。 私が導入液を実践してどうだったかというと、肌がきちんと化粧水を吸収してくれるので、冬場の感想がなくなりました。導入液がなかったら、付けても付けても吸収されずにいたスキンケア用品がきちんと吸収され、商品の効果がより実感できました。化粧水だけではなく、美容液やクリームなどの吸収率も上がったように感じます。 導入液をおすすめしたい人は、乾燥肌の人、スキンケア用品が吸収されている感じがしない人、スキンケア用品の効果をより実感したい人です。いつものスキンケアに導入液をプラスするだけで今までよりお肌に浸透して、より効果が実感できます。 導入液は、価格的にも高価なものではないので、最初はお試し感覚でいつものスキンケアの最初に使用してみてもいいと思います。効果の実感は人それぞれですが、浸透率が上がるので使用してみて損は無いものだと思います。
ジューシージョリー 口コミ